レビュー

【Anker SoundCore2 レビュー】コスパ最高のbluetoothスピーカー

こんにちは、たこです。

 

今回はAnkerのSoundCore2というスピーカーをレビューします!

 

こんな人にオススメ

・無線で使えるコンパクトなスピーカーが欲しい

・お風呂でも使える高音質なスピーカーが欲しい

・軽くて持ち運びもできるスピーカーが欲しい

 

たこ
たこ
たこです。Twitterもやっています!

 

SoundCore2のスペック

 


 

SoundCore2はコンパクトなのに音質性能値段どれも優れています。

 

SoundCore2スペック

発売日:2017年9月5日

サイズ:約168 x 47 x 56mm

重量:215g

防水:IPX7

ドライバー:12W(6W x 2)

再生時間:連続再生24時間

Bluetooth :5.0

 

詳しくは公式サイトを確認してみてください。

 

Anker公式サイト

 

Ankerのスピーカーはコスパがすごい

 

このスピーカー非常にコスパがいいんです!

 

音がいい

 

このスピーカーとても音がいいです。

 

基本的に僕はYouTubeを再生するときに使用していますが、普段使いのヘッドホンに負けないくらいクリアな音を流してくれます

 

バランスのいい音なので聴いていて不快感を感じません。

 

さらに迫力をあげるために二個使うことでステレオにすることが可能です

 

防水がスマホ並み

 

このスピーカー防水性能がIPX7なので「一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」です

 

これは大体iPhone8以降のシリーズと同じくらいの防水性能を持っていますので湯船に付けなければお風呂でも使用可能です。

 

 

バッテリー持ちは同じ値段帯には敵なし

 

コンパクトな見た目でバッテリーがすごいので24時間の連続再生が可能になっています。

 

同じ価格帯だと20時間を切ったり一万円ぐらいのものでも20時間ぐらいなのでバッテリーのすごさが伺えるんじゃないかと思います。

 

Ankerは他にもモバイルバッテリーとかも作っています。

 


 

あらゆる場所で音楽を楽しめる

 

このスピーカーはコンパクトで防水なので様々なシーンで使うことが可能です。

 

お風呂

アウトドア

料理など家事

パソコンやスマホ用のスピーカー

 

操作が分かりやすい

 

このスピーカーの操作はものすごく楽です。

 

ペアリングの際はペアリングボタンを長押しすると音が鳴ってペアリングモードになります。

 

 

大容量バッテリー搭載だけど軽いので持ち運びもらくらく

 

重さは215gなので大体漫画単行本一冊くらいの重さなので外出の時もちょっとした鞄に入れることもできます。

 

サイズも大きいコーラの缶くらいの大きさです

 

最後に:ちょっと前の型なので在庫が怪しいが青色ならAmazonにある

 

この商品さすがに2017年製なので赤と黒のカラーは売り切れとなっています。

 

青色なら今でも販売しているので気になった方は検討してもいいのではないでしょうか?

 

【2021年版 新生活にオススメ家電】一人暮らしを快適にするおすすめなもの5選こんにちは、たこです。 新生活で初めて一人暮らしを始める人もいると思います。 忙しい日々でも一人暮らしの生活を豊かにするものを紹介し...

 

同じカテゴリーの記事