ガジェット

【ATH-MVL2 レビュー】アイアンマンのワイヤレスイヤホン

オーディオテクニカ」から発売されたカナル型の完全ワイヤレスイヤホンATH-MVL2シリーズが8月25日に発売されました。

この「ATH-MVL2」シリーズは、マーベルスタジオとコラボしたデザインになっています。

今回紹介するのは、アイアンマンモデルトニースタークモデルの二種類です。

この記事でわかること

ATH-MVL2のことがわかる

アイアンマンモデルとトニースタークモデルの外観が詳しく知れる

ATH-MVL2

デザインがおしゃれ

音にくせがなく聞きやすい

専用ボイスが素晴らしい

各所にアイアンマンファンを喜ばせる要素がある

10

デザイン

8

音質

4

機能

5

コスパ

いいところ
気になったところ
  • アイアンマンのデザインが素晴らしい
  • 音に癖がなく聞きやすい
  • aptXに対応している
  • 充電端子がTypeC
  • ノイズキャンセリングがない
  • 操作の感度が高すぎる
  • IPX2と防水性能は低い

高音
中音
低音
音の解像度

限定生産品なので、しばらくすると買えなくなってしまうので注意がいります。

オーディオテクニカの公式サイトや、家電量販店の通販サイトでは既に在庫切れのお店があります。

アイアンマンモデルがとにかく売れているので、Amazonでも在庫が怪しくなっていますのでお早めに。

ATH-MVL2の概要

ATH-MVL2は完全ワイヤレスイヤホンです。

ATH-MVL2の特徴
  • 映画に登場する人工知能の声が流れる
  • aptXに対応
  • 音楽に集中できるカナル型
  • 装着検知機能を搭載
こんないいところがあるよ

【ATH-MVL2】はIPX2の防水性能を持っています。

IPX2:垂直より左右15°以内からの降雨によって有害な影響を受けない

たこ

IPX2は多少の雨や雨ぐらいなら耐えてくれます

【ATH-MVL2】は3シリーズ展開ですが、それぞれで人工知能の声が違います。

アイアンマンモデルはJ.A.R.V.I.S(英語)

トニースタークモデルはF.R.I.D.A.Y(英語)

となっています。

アイアンマン モデル

アイアンマンの赤色が特徴的なパッケージです。

アークリアクター部分のみツヤのあるデザインとなっています。

サイド両面には【STARK EXPO】が印字されています。

【We love you 3,000】

スタークモデルは【I love you 3,000】ですが、アイアンマンモデルは【We love you 3,000】となっています。

これは素晴らしい。見つけた瞬間震えてしまった

開けた感じは値段を感じさせない高級感があります。

【I AM IRON MAN】の文字が目立ちます。

付属品一覧

説明書一式

イヤーピース【XS,S,M,L】

Type Cケーブル

トニースターク モデル

トニースタークモデルは、アイアンマンモデルと打って変わって黒と金文字の高級感のある大人な印象

トニースタークのサインが非常にかっこいい

サイドは両面とも無地

【I love you 3,000】

この言葉アベンジャーズ エンドゲームに出たシリーズ屈指の名台詞ですね。

日本語翻訳だと「3000回愛してる」です。

蓋を一個開けると【I am Iron Man】の文字。

アイアンマン1の最後のシーンの正体を明かすかのような、トニースタークが実はアイアンマンでしたを感じれて最高。

内箱も高級感のある見た目。

黒と金がおしゃれ

ATH-MVL2のレビュー

本体

アイアンマン モデル

充電ケースはアイアンマンをイメージした赤色と金色の文字。

【I AM IRON MAN】の文字が印字されています。

裏面は【STARK EXPO】がプリント

充電端子はTypeCコネクタなので、最新のスマートフォンなどと流用が可能です。

イヤホン本体には、三角形のアークリアクターが大きくプリントされています。

イヤーピースの隣あたりに【U(ユー)】【DUM-E(ダミー)】の印字があります。

【ユー】と【ダミー】は、アイアンマンに出てくるトニースタークの手伝いをするアーム達ですね。

多分劇中のフォントと同じ

トニースターク モデル

充電ケースは高級感のあるネイビーに金のサイン。

【TonyStark】のサインが印字されています。

裏面には何もなし

Type Cコネクタ

蓋を開けても上品さが伝わってきます。

イヤホン本体には左右でトニースタークのサインが印字されています。

【U(ユー)】【DUM-E(ダミー)】は共通です。

人工知能の声の違い

ATH-MVL2は、三種類の展開がありそれぞれで人工知能の声が違います。

状況アイアンマンモデル【J.A.R.V.I.S】トニースタークモデル【F.R.I.D.A.Y】
電源ONWelcome home,sirBoss,wake up
電源OFFPower offpower off
Bluetooth接続Bluetooth connectedBluetooth connected
Bluetooth接続切断Bluetooth disconnectedBluetooth disconnected
再生PlayPlay
一時停止PausePause
曲送りSkipSkip
曲戻しGo backGo back
音量大UpUp
音量小DownDown
電池残量が少ないYour battery is lowYour battery is low
オートパワーオフPower offPower off

【Welcome home,sir】【Boss,wake up】は劇中でもセリフがあったのでまさにトニースタークの気分になれます

音質

音質は流石のオーディオテクニカさん、音質は一万円代でもかなり綺麗な音で再生することが可能です。

公式サイトの説明だと低音が強めと書いてますが、ちょっとだけ低音が強いだけでバランスのよいクリアなサウンドを鳴らします

音の解像度が高いので、聞いていて素直に音がいいなと感じることができます。

音の広がりも感じられるので、クラシックを聴くのにも向いてるイヤホンですね。

弱点は高音が少し弱い印象があります。

ですが、このクラスのワイヤレスイヤホンであればよく鳴らしているほうだと思います。

大体なんにでも合う音なので、買って損することはないかと思います

音の評価
総合点
80点
高音
60点
中音
80点
低音
85点
音の解像度
70点

相性のいい音
  • ポップス
  • ロック
  • クラシック

装着感

装着感はカナル型でありながら、圧迫感が少ないゆとりのある作りかなと感じました。

イヤーピースもXSから4サイズで付属しているので、耳の穴が小さくてもしっかりフィットしてくれそうです。

ATH-MVL2はこんな人にオススメ・買うとこんないいところがある

ATH-MVL2を買うとこんないいところがあります。

買うメリット
  1. コレクションアイテムとして最高
  2. 限定生産なので、所有欲を満たしてくれる
  3. 音が良く普段使いとしても活躍してくれる
  4. カナル型なので集中して音楽を楽しめる

【ATH-MVL2】はこんな人にオススメができます。

こんな人にオススメ
  1. マーベルが好き
  2. 高級感のあるイヤホンが欲しい
  3. 静かに音楽を楽しみたい人にオススメ
  4. 難しい機能がないのでガジェットに弱くても使いやすい

ATH-MVL2のまとめ

ATH-MVL2アイアンマンモデルと、トニースタークモデルを紹介してみました。

このワイヤレスイヤホンは、とにかくアイアンマンファンにはたまらないアイテムを徹底して作っている感じが伝わってくるイヤホンです。

ATH-MVL2

デザインがおしゃれ

音にくせがなく聞きやすい

専用ボイスが素晴らしい

各所にアイアンマンファンを喜ばせる要素がある

10

デザイン

8

音質

4

機能

5

コスパ

いいところ
気になったところ
  • アイアンマンのデザインが素晴らしい
  • 音に癖がなく聞きやすい
  • aptXに対応している
  • 充電端子がTypeC
  • ノイズキャンセリングがない
  • 操作の感度が高すぎる
  • IPX2と防水性能は低い

高音
中音
低音
音の解像度

細かい部分にアイアンマンを感じれるので、アイアンマンが好きな人ほど所有欲が増すアイテムだと感じました。

音質も流石のオーディオテクニカさんなので、一万円代でもクリアなサウンドを実現しています。

ノイズキャンセリングが未搭載な部分は大きなデメリットとなってきますが、コラボ商品ですから機能を増やすと必然的に値段が上がるのでこれでいいと思います。

アイアンマンが大好きな人には強くオススメが出来るイヤホンなので、在庫がなくなる前に【ATH-MVL2】を一度チェックするといいと思います。

たこ

置いておくだけでもかっこいいのでコレクションとしてもいいかもですね!

https://twitter.com/gadget_tako